SeekEra(シークエラ) デジタル周辺機器ブランド【SeekEra】では、繊細なタッチやディテールにこだわるイラストレーターにおすすめのiPad専用高性能タッチペンや、高解像度と高いリフレッシュレートを安定して転送出来るDP1.4ディスプレイポートケーブルなど、デザイン性と機能性を両立した、コストパフォーマンスの高いプロダクトを提供いたします。

おすすめ出来るタッチペン!感想と評価5

アドリブ

絵を直感的にアドリブする

 

iPad とタッチペンを使ってお気軽に絵をかこう!そんな可能性を探る企画、今回で第六弾です!

 

MAZZAさんについて

 

毎度おなじみになってきましたが、MAZZAさんの紹介をしたいと思います。イラストレーター及びデザイナーでして、数か月にわたりヨーロッパをフラフラして絵を描いていた時や、オーストラリアに巡礼の旅等、色んな所にいってたようです。そんな経験がデザインに表現されている!?そんな人です。

 

MAZZAさんのサイトです。

http://surikomi.blogspot.com/

最近はCGを作っている事が多いようです。

 

今までのインプレッション連載はブログ一番下にありますのでよければそちらもご覧ください!

 

 

もう最近はどんな無茶ぶりをしても、まぁなんとかなるんだなぁと思い始めている私です!

 

絵をインプロヴァイズ的に描いてみようという事です!

インプロヴァイズについてですが、音楽の世界ではよく使われる言葉でインプロビゼーションなんて言ったりもします。要はアドリブのことですね!

アドリブであれば特に説明の必要もないでしょう!

 

セッション

 

バンドのメンバーが集まって、何の曲をやるでもなく演奏を始めることがあります。いわゆるセッションというやつですね!

当然決まった曲はないのでアドリブで演奏するしかないわけです。それでも一定の決め事みたいなものはあるんですね。テンポリズム、あとkeyです。ある程度の経験者が集まればそういった決め事の話し合いもなく突然演奏が始まったりします。音を出した瞬間にそれらをメンバーが読み取るわけですね!

考えてみればすごい技術だなと思うんですが、これも経験がなせる技です!

 

今回の企画ではそれを応用しようってわけではないんですが、何か題材を与えてそれを元に発展させていこう!ということをやってみようと思いました!

 

さあどんな感じになったのかそれではいってみましょう!

 

 

ジャムセッションドローイング!

 

昔やったことがあるのですが、曲を途中まで作って何人かにバトンタッチして作り上げていくんです。戻ってきた時には思いもよらない展開になっていたりで、そこから新たなインスピレーションがわくこともあります。音楽の世界でも作曲するメンバー以外のアイデアを取り入れる事で良くなったりする事があります。初めは当人はいい気はしないものなんですよ!他人が自分の曲に介入してくるわけですからね…でも完成させてみると自分の発想だけではまず出てこないような曲にうまれかわる事もありますね!

 

こういった事が上手に化学反応してくれればいいのですが、上手くいかないと決別なんて事も良くある事です。プロの世界であればお金の配分の問題も大きいでしょうね!

これが対外的には音楽性の違いでの解散って事になるわけです。

 

化学反応

 

こんなイメージで互いに交代で絵を描いて!って事が出来るわけもなく…

MAZZAさんが、とりあえず何か描いてと私にiPadとタッチペンをあずけてきました。

 

しょうがないので私が描いたのがこれです!

 

題材

 

 

とても絵とは言えませんが…これでバトンタッチしました…もうバトンがまわってくることはないんですけどね!

ただ責任はなんとなく感じてましたよ!一番初めが私ですから、初めに何を描くかで絵が進んでいくわけです。なんの変哲もないただの丸印ですが、ここからどんな絵になっていくのか?

 

 

ペン入れスタート!

 

さすがに迷ってたみたいですね。後から聞きましたが、きっかけとなる初めの丸印も自分が描いたものであればまだ描きやすかったというんですよ…

何が違うのか良くわかりませんが、絵描きという人種は微妙なペンのタッチとか線の形、何かがズレるだけで違うって感じるものなんですね?無意識に線を描くのも今までの経験からくるアドリブであり線1本でも個性が出るって事なんでしょう。そう考えるとアドリブってのはただの思いつきではなく、長い経験の塊の結果という事になるのでしょう!

 

そんな中でペンを進める事数分…

 

へちま

 

歯抜けのヘチマってとこでしょうか?本人はトウモロコシをイメージしたようですけどね!

 

ズボンのようなオーバーオールを履いているように見えますね?

さて少し斜めに傾いているこの絵をどう持っていくのか?楽しみです。

 

 

下書き完成!

 

下書きというより、もう色を入れるだけって感じになりました。南国のヘチマ?畑仕事でもしてたんでしょうか?そんなイメージです。

 

ヘチマ

 

背景のヤシの木ですが、この線の少なさで多少適当に描いてる?(失礼…)でも感じがしっかり出てますよね?これってなかなか出来ない事なんじゃないかな?と個人的には思います。多分私だとこの線の少なさは不安になります。

少ない線で沢山の表現が出来るって事は結構な技だと思います。なんでも音楽に結び付ける私ですが、ギターでもそうなんですよ!一緒です。経験がないと、なにかアドリブをしろと言われて弾くのですが、とにかく音を沢山詰め込んでないと不安になるんです。音を止めた瞬間に、「あっこいつはもう弾けないのか?」と思われている様な気がするモノなんです。

 

でもベテランは違います。1音の重要性をしっかりと理解しています。なんなら音を出しません!?しかし聴いている人にはしっかりと休符を演奏していると思わせる何かがあります!

俳優でいえば背中で語るみたいな感じでしょうかね?

 

このヤシにはそんな説得力があると感じましたね!本人が意識してるかは別として…

 

 

色入れ

 

へちま

 

色が入って華やかになってきました。

 

次で完成です!

 

へちま

 

 

絵を見た感想

 

背景の白を活かしてるって事ですねぇ。色を塗っていないところが結構あります。それが印象的でしたね。ヤシの木の葉っぱもそうですが、この塗り方も下手したら子供の落書きになりそうな感じなのですが、勢いよく塗ってますね!私なら不安なので全て塗りつぶします…

オーバーオールの感じも色が入ってさらに際立ちました。色の濃淡もそうですが、やはり完全に塗りつぶさない事に秘訣がありそうです。光を感じますね!

絵のアイデアにも恐れ入れいます。初めは私が描いたただの丸印ですからね?

 

題材

 

これがあの絵になりました。なんだか私が描いたような気にもなります。

 

空も良く見るとひっかき傷みたいな物を入れていて上側と下側では色を変えています。上側が白っぽくなってますね?(でも現実は逆じゃないかな?地平線に近い方が白くなりますからね。地平線に近い方が自分の目に光が入るまでに沢山の大気を通過しますからね)

 

空の描き方にも注目してもらいたいですが、おそらくこの絵全体を印象付けているのは空じゃないかな?と思うわけです。青色のブラシで塗りつぶすわけでもなく太めの線で表現しています。しかもここはレイヤーをわけておらず隙間を線で埋めてましたね!

 

あとはヘチマがオーバーオールを履いているというアイデアでしょうかね?面白いです。肩がないからずり落ちないようにしているのか?よくわかりませんが、楽しい雰囲気が伝わってきます。

 

こういった発想って普段考えてることが出てるんだと思ってますが、MAZZAさんってどんな夢を見るんだろう?と少し気になりました。私は突拍子も無い夢を見るんですが、周りに話を聞くとそうではない様なんですね?私は夢ってそういうものだと思ってたんですが、現実離れした夢って普通はあまり見ないんでしょうかね?

 

MAZZAさんの発想の元になるものはなんなのか?探ってみたくなりました!

 

恒例のタイムラプス

 

ここにURL  

 

では次回お楽しみに!!

 

 

 

SeekEra タッチペン iPad スタイラスペン 傾き感知 誤作動防止 磁気吸着機能 iPad専用 2018年以降iPad/iPad Pro/iPad air/iPad mini対応

通常価格

3,480

(税込)
Amazonで購入 Yahoo!ショッピングで購入

※送料無料

商品紹介

SeekEra スタイラスペンはiPad 専用タッチペン。   イラストを描いたり、繊細なタッチやディテールにこだわるアーティストのあなたへ。 Apple Pencilに非常に近い機能を持つ高機能なタッチペンです。ハードウェア的にサポートしているiPad専用のスタイラスペンの為、高精度で誤作動防止機能や傾き感知機能を搭載しています。面倒なアプ…

関連情報

デジタル周辺機器|SeekEra(シークエラ)公式サイト

SeekEra(シークエラ)

デジタル周辺機器ブランド【SeekEra】では、繊細なタッチやディテールにこだわる
イラストレーターにおすすめのiPad専用高性能タッチペンや、高解像度と高い
リフレッシュレートを安定して転送出来るディスプレイポートケーブルなど、
デザイン性と機能性を両立した、コストパフォーマンスの高いプロダクトを
提供いたします。

屋号 アクトラクトjp
住所 〒470-1111
愛知県豊明市大久伝町南12-7
営業時間 10-17時
定休日 土・日・祝日
代表者名 新川 誠(シンカワ マコト)
E-mail info@seekera.net

コメントは受け付けていません。

特集

SeekEra(シークエラ) デジタル周辺機器ブランド【SeekEra】では、繊細なタッチやディテールにこだわるイラストレーターにおすすめのiPad専用高性能タッチペンや、高解像度と高いリフレッシュレートを安定して転送出来るDP1.4ディスプレイポートケーブルなど、デザイン性と機能性を両立した、コストパフォーマンスの高いプロダクトを提供いたします。

アクトラクトjp
〒470-1111
愛知県豊明市大久伝町南12-7

10-17時
定休日:土・日・祝日