SeekEra(シークエラ) デジタル周辺機器ブランド【SeekEra】では、繊細なタッチやディテールにこだわるイラストレーターにおすすめのiPad専用高性能タッチペンや、高解像度と高いリフレッシュレートを安定して転送出来るDP1.4ディスプレイポートケーブルなど、デザイン性と機能性を両立した、コストパフォーマンスの高いプロダクトを提供いたします。

タッチペンの傾き検知について

傾き検知機能のインプレッション

 

タッチペンの傾き検知の原理を考えてみるのですが、Apple Pencilの場合はブルートゥースでiPadと接続するのでなんとなくイメージも出来るのですが、ブルートゥース接続の必要の無いiPad専用タッチペンで傾きを検知するタイプの原理がどうにもわからず…ペンの中にジャイロセンサーの様なチップが入っているのかとも考えたりするのですが…
iPad側がペンの傾きを検知出来るという事はペンの先端とグリップ部分?とにかく2点を特定しないと原理的に傾きは解らないと思うんです。エンジニアにしかわからない特殊な技術が使われているのか、蓋を開けてみればそんな事かぁというような簡単な事なのか…

 

傾き検知の疑問

 

iPad専用タッチペンを扱う身としては、わかっておいた方が良いのでしょうが技術的な部分までは良くわかっていません。エンジニアと話せる機会があればここはしっかりと聞いておきたいと思います。

 

 

さて、原理は一先ず置いておくとして肝心のインプレッションに入りたいと思います。

 

今回用意したタッチペンですが

iPad専用タッチペンであるSeekEraのタッチペンです。

 

ipad専用タッチペン

 

傾き検知にフォーカスして色々と検証してみましょう!

 

傾き検知は主に絵描きさんに歓迎される機能だと思いますが、まずは文字を書くところから始めます。それではいってみましょう!

 

はじめはiPadに標準でインストールされているメモ帳でテストしようと思ったのですが、Procreateの方が何かと都合が良くそちらでテストしています。

 

 

1 文字を書く

 

テストの仕方ですが、傾という字を書いてみました。

 

Procreateのブラシはごくごく普通の 鉛筆(HB)を選びました。鉛筆というだけあって鉛筆そのものって感じのニュアンスです。絵を描くんだったら初めのラフ画に使用すると良いのかなぁと思います。

 

タッチペン

 

〇普通に文字を書いたパターン

 

普通に文字を書く時はこんな感じで書けました。鉛筆の様に少しだけ掠れた感じが表現されています。

 

 

〇少し角度をつけて書いたパターン(約45度)右側の文字がそうです。

 

次は少し角度をつけてみましたよ!角度は45度といったところ。ここまで傾けると少し文字は書きずらいです。
どうでしょうか?ニュアンスが結構かわりましたね?線の太さも太くなっているのがわかります。そして掠れ具合と濃度が結構変わっていますねぇ
文字としてはどうなの?って感じですが傾き検知のテストとしては解りやすくて良いんじゃないでしょうか?

 

 

〇かなり角度をつけて書いたパターン(約30度)実際にはこんなに傾けて文字を書くことはないと思いますが…

 

最後に角度約30度にしました。30度って相当に傾けてます。ペンの持ち方も普通に文字を書く時と同じ持ち方で書いていますでの違和感でしかないです。普通ここまで傾けると持ち方を変えます。絵を描く時で言えば色鉛筆で背景を塗る時の様な持ち方?と言えばわかりますでしょうか?

しかし今回は文字を書きますので、持ち方は変えずにテストしました。

 

 

 

いかがでしょうか?3パターンとも並べてみました。角度も赤色で書いています。最後のパターンはあまり見えないですね?ぼんやりと傾の字が見えるかな?って感じです。
色の濃さもここまで薄く表現されます。もうブラシを変えたような変化ですね!
これだけの変化をペンの角度だけで表現出来ます。

 

これは絵を描く時に相当便利な機能だと思いますがいかがでしょうか?

 

 

2 他のブラシでもテスト

 

鉛筆でもここまでの変化がありました。では他のブラシではどんな結果になるのか?やってみましょう!

 

本当は私が絵が描ければいいのですが、そんな才能はないので単純な線を描いたり背景を塗りつぶしてみたりとそんな事しか出来ませんが少しでも見ごたえを感じてもらえるように描画をリアルタイムで見る事が出来るタイムラプス機能を使用します。

 

ちなみにデジタルブランドSeekEraのデザインに関わってもらってるイラストレーターMAZZAさんのインタビュー及びお絵描きインプレッションもブログで公開していますので興味があればそちらもご覧になると面白いと思います。リアルタイムで絵が描きあがる経過を見る事が出来ます。

 

こちらがそのブログです。https://seekera.net/touchpen/1708/

 

 

さて、ブラシで傾き検知がわかるように描いてみましたよ!

 

 

傾き検知

 

 

かなりヘタクソですが、青色は比較的ペンを立てて背景の黄色は寝かしてみました。ちょっとこれだけだとわかりにくいかもしれませんが、背景の黄色は青に比べ線も太くなっておりより掠れた感じになっています。何度も重ねると掠れ具合もわかりにくくなるんですが、半分より右側が少し掠れているのがわかると思います。全て同じブラシを使用しています。

 

タイムラプスも短いですが、ご覧ください。

 

 

ここにURL  

 

 

 

もうちょっと背景を塗る時にゆっくり動画が流れてくれたらいいんですが、ちょっと早すぎますねぇすみません。

 

 

 

 

こんどはただペンを寝かせた状態と立てた状態を矢印で示しました。こちらも同じブラシを使用しています。ペンの傾きだけでニュアンスを変化させています。

 

という事でタッチペンの傾き検知機能を検証してみました。私はなかなか上手く描けないのでもどかしいですが、上手に描ける人にはかなりの武器になるんじゃないでしょうか?

是非試してみてください。

 

また先程述べたイラストレーターMAZZAさんのインプレ連載もやってますのでそちらも今後ともご期待ください!

 

それでは

 

 

 

SeekEra タッチペン iPad スタイラスペン 傾き感知 誤作動防止 磁気吸着機能 iPad専用 2018年以降iPad/iPad Pro/iPad air/iPad mini対応

通常価格

3,480

(税込)
Amazonで購入 Yahoo!ショッピングで購入

※送料無料

商品紹介

SeekEra スタイラスペンはiPad 専用タッチペン。   イラストを描いたり、繊細なタッチやディテールにこだわるアーティストのあなたへ。 Apple Pencilに非常に近い機能を持つ高機能なタッチペンです。ハードウェア的にサポートしているiPad専用のスタイラスペンの為、高精度で誤作動防止機能や傾き感知機能を搭載しています。面倒なアプ…

関連情報

デジタル周辺機器|SeekEra(シークエラ)公式サイト

SeekEra(シークエラ)

デジタル周辺機器ブランド【SeekEra】では、繊細なタッチやディテールにこだわる
イラストレーターにおすすめのiPad専用高性能タッチペンや、高解像度と高い
リフレッシュレートを安定して転送出来るディスプレイポートケーブルなど、
デザイン性と機能性を両立した、コストパフォーマンスの高いプロダクトを
提供いたします。

屋号 アクトラクトjp
住所 〒470-1111
愛知県豊明市大久伝町南12-7
営業時間 10-17時
定休日 土・日・祝日
代表者名 新川 誠(シンカワ マコト)
E-mail info@seekera.net

コメントは受け付けていません。

特集

SeekEra(シークエラ) デジタル周辺機器ブランド【SeekEra】では、繊細なタッチやディテールにこだわるイラストレーターにおすすめのiPad専用高性能タッチペンや、高解像度と高いリフレッシュレートを安定して転送出来るDP1.4ディスプレイポートケーブルなど、デザイン性と機能性を両立した、コストパフォーマンスの高いプロダクトを提供いたします。

アクトラクトjp
〒470-1111
愛知県豊明市大久伝町南12-7

10-17時
定休日:土・日・祝日